FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nakococo.blog61.fc2.com/tb.php/479-3bb1d229

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

子宮筋腫切除術 いろいろ思い出してみる。

なんだかんだ、筋腫切除の手術のことを、思い出して書いてみます。
私自身が術前にはネットでかなり検索してたので、
もしなんかのきっかけで、ここにたどり着いた同じ手術を受ける方に
すこしでも情報として、安心材料として見てもらえればなという気持ちもこめて。

・・・ただし、私は「頸部円錐切除」というのも同時にやっているので
   筋腫切除だけの場合はちょっと違うところもあると思います。


【手術前に用意したモノ】
 
 病院からの指示で、以下のモノをひとまとめにしておいた。
 ・腹帯(婦人科では「ふくたい」、産科では「はらおび」というそうな。)
 ・夜用ナプキン
 ・バースパンツ(紙製。使い捨てのようで、自分で付けた記憶も外した記憶もない。)
 ・3Mマイクロポアテープ2.5cm幅(傷口を保護するのに使用)


【一番つらかったコト】
 
 お恥ずかしい話だけど、人生初の「浣腸」。
 下半身がしびれるし震えるし、ほんとに苦しくて、トイレで死ぬかと思った。
 かわゆい看護師さんに「成果物」を目視していただくのもちょっと・・・


【当日~の飲食】
 
 手術開始予定が13:00で、前夜の0時より絶食。当日10時より絶飲。
 術後に腸が動けば水分摂取が可能に。
 (ペットボトルに取り付けるストローは、術前にセットしておくべし。)
 翌日の昼食・夕食には五分粥とすごくやわらかいおかず、
 2日目には全粥、3日目は普通食に戻りました。


【トイレ・お風呂】

 恐ろしいモノで翌日には尿管が抜かれ、自力でトイレに。
 (点滴・痛み止め・ドレンの3本のチューブはくっついたまま。)
 一回目は看護師さんが付き添ってくれて、排尿の量もはかります。

 術後3日目にはシャワー浴がOKに。
 熱出して汗かいたりしてたので、ほんとに嬉しかったな。
 でも立って体洗うのはふらついて大変でした。
 用意してあった椅子に腰掛けてた。


とりあえずはここまで。
また、その他のこともおいおい書いていきますね。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nakococo.blog61.fc2.com/tb.php/479-3bb1d229

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

なこ

Author:なこ
2005年春にパンを焼き始めました。
その頃は「消しゴム」みたいなパンを多数作成・・・
よく挫折せずにここまで来たもんだ。w

本サイトはこちらです~。
どっぺん。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。